医療福祉センター
札幌あゆみの園事業内容施設紹介アクセスマップお問合せ

居宅介護事業

居宅介護等事業

在宅の重症心身障がい児(者)の方々に対し、必要に応じた支援を提供しています。
担当スタッフは、当園で経験を積んだ介護福祉士やヘルパーなど重症心身障がい児(者)の
介護・療育に熟練した職員で構成されています。

①居宅介護
ご家庭に訪問し、入浴や排泄、食事等の身体介護や調理、掃除等の家事援助を行います。
②重度訪問介護
重度の肢体不自由者宅に訪問し、入浴、排泄、食事等の身体介護や外出時における移動支援等を総合的に行います。
③行動援護
行動上、著しい困難がある障がい児(者)に対して行動する際に生じうる危険を回避するための支援、外出介護等を行います。

移動支援事業

屋外での移動が困難な重症心身障がい児(者)を対象に、
社会生活上必要不可欠な外出及び余暇活動等の社会参加のための外出時に必要となる
移動の介助及び外出に伴って必要となる身の回りの介護を行います。
医療機関への受診や買い物、プールなどへの外出が支援の対象となります。

このページの先頭に戻る